プロ教師による完全個別指導塾・家庭教師のKATEKYO

tel:0120-00-1111

TOPICS from KATEKYO

  • TOP
  • TOPICS
  • KATEKYOむつの先生が語る公務員試験の真実

KATEKYOむつの先生が語る公務員試験の真実

倍率を見て恐れる必要はない公務員試験?!

日本で、究極の安定性を誇る職業、それが公務員です。

公務員になるためには、公務員試験に合格することが必要です。

 

公務員試験というと試験の倍率などを見て「難しそう」「大変そう」という志望者の声をよく聞きます。

確かに簡単な試験ではありませんし、充分な対策が必要な試験ではありますが、頑張っても決して届かないレベルの試験ではありません。

公務員試験の高い倍率に二の足を踏んでしまっている志望者の方々に是非知っておいて欲しいポイントを二つ程お伝えしておきたいと思います。

 

  • 公務員試験は受験料が無料

公務員試験は基本的に受験料が発生しない試験です。

そのためか、毎年どの試験でも「申し込んだけど、受験しない」層というのが存在します。

一次試験の会場で空席がポツポツ目立つというのは、珍しい状況ではありません。

つまり、公的に発表されている申し込み者数から実質的な倍率は下がる試験でもあります。

 

  • 「記念受験組」の存在

前項とも関係するのですが、当日の受験者の中にも「申し込んで受験はするけれどもほとんど試験対策を行っていない」層というのが、意外に多く存在します。

正確な数字は出せませんがおそらく4割内外の受験者は十分な対策をせずに、試験に臨んでいる様に感じます。これには理由があるようです。

一つは「一次試験はマークシートなので運さえ良ければ合格できる」と考える層や「いつか頑張ろうと思っていたら試験当日を迎えてしまった」層、はたまた「親が申し込んでしまって仕方なく受験している」層など、様々な理由で対策が不十分なまま受験する層がいるようです。

ですので、しっかりとした対策を行って試験に臨む限りは、ライバルになり得る受験者の層というのは限定され、公的発表よりも競争率は更に低下する事となります。

 

以上の二点を考えれば、試験の倍率の高さが理由で二の足を踏んでいる方々には是非チャレンジする勇気を持って欲しいと思います。

公務員試験の多くは「誰でも簡単に」突破できるレベルの試験ではありませんが、それでも戦略的に対策を行いしっかりと覚悟を持って努力する事さえ出来れば「誰にでも合格の可能性がある」試験でもあります。

 

毎年のように、KATEKYOむつでは公務員試験を受験する生徒がいます。

高校生から、社会人まで。

あなたもKATEKYOで公務員対策の勉強をしてみませんか?

 

 

 

むつ・下北エリアの完全個別塾といえばKATEKYOむつ。

 

小中学生のサポート、田名部高校対策、大学受験指導、そして公務員試験対策はお任せください。

家庭教師の自宅派遣も可能です。

みなさまの第一歩を全力でサポートいたします。

青森県家庭教師協会 むつ事務局 / KATEKYO学院 むつ新町校
青森県むつ市新町1-23 新町ビル2F
TEL 0175-22-0099

「TOPICS from KATEKYO」一覧へ戻る

ページのトップへ