プロ教師による完全個別指導塾・家庭教師のKATEKYO

tel:0120-00-1111

お知らせ

模試・テストの復習方法【KATEKYO 青森駅前本部校(青森古川校)】

青森市の皆さまへ

 

梅雨が明け、いよいよ夏休みが始まりました。

これまで受けてきた定期テストの復習はできていますか?

結果の点数だけを見て終わるのではなく、しっかりと見直しをして次に活かすための努力をしましょう。

今回は復習だけに着目し、以下に3つのポイントでまとめました。

 

 

①.まずは1日30分でも始めよう。

特に高校生は、家庭学習のほとんどが、学校から課される予習や課題で終わってしまったり、部活で忙しく、復習の時間がとれなかったりする生徒は非常に多いと思います。

・予習は新たなことを独学で行うので、時間がかかります。

・復習は一度やったことを思い出すだけですので、かかる時間は予習より少なくなります。

 

しかし、予習だけで終わってしまうと、授業にはついていけると思いますが、記憶の残り方が少なく、テストや模試で結果が出にくくなります。

その日の『授業ノート』を帰宅後のちょっとした時間を活用し、『その日のうちに見直す』習慣をつけましょう!

これだけのことで、記憶の残り方が断然違います。定期テスト対策でも『またゼロから覚えなおす』という無駄を省けます。

たった30分でも構いませんが、これが毎日の積み重ねで1時間、2時間と復習の時間が増えていけば良いでしょう。

 

 

②.ノートは“板書されなかったこと”も書くように

①で挙げた、ノートの見直しですが皆さんは、自分のノートを後で見直していますか?

また、見直した時に何が書いてあるのかサッパリ分からない生徒もいると思います。『黒板の丸写し』だとこうなりがちです。
『あとで復習しやすい』ノートを作りましょう!

 

”板書されなかったこと”も書きとめ、分かりやすくまとめることが重要です。

例えば先生の余談や自分で調べた情報です。

デキる生徒のノートを借りるとびっくりするほど理解しやすいのは、この手の周辺情報がぎっしり詰まっていて、かつキレイに整理されているためです。

新たに『まとめノート』を作っている生徒もいます。

時間がものすごくかかるので、オススメはしませんが、自分で考えているまとめていることで記憶には残ります。

しかし、記憶に残っているだけでは実践(テスト・模試)では活かせません。まとめて終わるのではなく、必ず問題演習をしましょう。

 

 

③.定期テストは返却後、1週間以内に復習しよう!

テスト前は誰しも『火事場のバカ力』を発揮します。しかし、テスト後はいかがでしょうか?

終了後、一喜一憂だけで終わってしまうとすぐにゼロに戻ってしまいます。

テストは学校の先生が良問ばかりを集めた、お金のかからない最良の問題集です。

怠らないようにもう一度復習し、次回、類題が出題されたら100点を取れるようにしましょう。

 

 

受験生の皆さんへ

模試はその日のうちに復習しましょう。

テストは、解答が配布されるのはテスト返しの日ですが、模試の場合は受験当日に配布されます。

『鉄は熱いうちに打て』と言いますが、その日に復習すると試験中の鮮明な記憶が思い出されるので、できなかった原因と今後の対策ができるようになります。

7月になり、高校生は『共通テスト模試』、中学生は『全県テスト』が始まりました。

模試の難易度が上がり、文章量が多くなり、体力的に疲れると思いますが、受験を戦い抜ける体力を今から身につけましょう。

 

 


【小学生・中学生・高校生・既卒生 対象】

君だけのオンリーワンプログラム

マンツーマンの夏期講習

夏期体験講習

受講期間:6/15~8/31

“夏期体験講習”とは

苦手な教科・分かりにくい単元を、マンツーマンで生徒さんの理解度に合わせて教えます。「夏休みだけマンツーマンで教えてほしいが」という方も是非ご利用ください。担任制ですので、毎回同じ先生が教えます。もちろん「教えてもらった先生で夏休み後も継続したい」というご希望にもお応えいたします。
※夏期体験講習はKATEKYOを初めてご利用いただく方が対象です。

KATEKYOは完全個別(1対1)です!

個別指導塾には「2対1」や「3対1」などの塾も含まれますが、KATEKYOの「マンツーマン指導」では指導時間の100%を担当生徒に注力し、「演習」や「自習」などとして先生が席を離れることはありません。プロの先生が生徒さんの学力、弱点、クセなどを把握した上で、志望校合格・成績アップに向けて、いま本当にやるべきことを一人ひとりに合わせた解説・解法で教えます。あなただけの完全オーダーメイド・オンリーワンのプログラムです。

 

 

特徴① 正真正銘 完全“1対1”のマンツーマン指導。授業中、先生を独占できます。

一般的な個別塾では、生徒と教師が「2対1」や「3対1」となり、“複数の生徒”を教えるシステムが主流です。

 

特徴② 質問しやすい“いつも同じ先生”の授業。

一般的な個別塾では“当日出勤の先生”が授業を行います。生徒の個性を知らずに、有効な指導は行えません。

 

特徴③ ご契約いただいた授業時間は、“すべて授業時間”。

一般的な個別塾では、ご契約時間の“半分が自習時間!?”というシステムの個別塾もあります。

 

特徴④ 授業時間内は、“複数科目の指導が可能”。

一般的な個別塾では、“科目が増えると受講料が上がる”システムが主流です。

 

 

【お問い合わせ先】
KATEKYO学院 青森駅前本部校(青森古川校)
Tel:017-774-2277
受付時間:12:00-19:00(平日)

「新着情報」一覧へ戻る

ページのトップへ