KATEKYOグループ since1980 KATEKYO学院 青森KATEKYOグループ since1980 KATEKYO学院 青森

  • 0120-00-11110120-00-1111
  • メール

KATEKYO学院青森からのお知らせ

2024年6月10日

接尾辞によって意味の異なる形容詞

皆さんこんにちは!
青森県家庭教師協会・KATEKYO学院青森です。
本日は「接尾辞によって意味の異なる形容詞」についてお話しします。
英単語は、元々多様な意味を持つ語を形容詞化する際、接尾辞によって意味の使い分けをします。
皆さんが動詞や名詞など辞書で引くときは、その派生語のチェックをする習慣はありますか?
是非辞書を引く機会に色々調べてみて下さい。

以下に有名な例をあげておきます。
・childlike (子供のように純真な) ― childish (子供っぽい)
・considerable (相当な) ― considerate (思いやりのある)
・continual (頻繁な) ― continuous (絶え間ない)
・economic (経済の) ― economical (倹約な)
・historic (歴史上有名な) ― historical (歴史の)
・imaginary (架空の) ― imaginative (想像力に富む)
・industrial (産業の) ― industrious (勤勉な)
・memorable (忘れられない) ― memorial (記念の)
・respectable (尊敬すべき) ― respectful (丁重な)
・sensible (常識的で思慮分別のある) ― sensitive (物事や他人の言動に対して敏感な)

混同しやすいですから、普段からの辞書チェックが大切なことがよく分かります。
それではまた。


書いた人:むつ事務局 藤井


青森県で中学受験、高校受験、大学受験、受験予備校といえばKATEKYO学院!
学習相談は時期問わず、いつでもお受けしておりますので、
まずはこちらからご相談ください。


▶︎お知らせ一覧へ