KATEKYOグループ since1980 KATEKYO学院 青森KATEKYOグループ since1980 KATEKYO学院 青森

  • 0120-00-11110120-00-1111
  • メール

完全1対1の個別指導塾 三沢校 完全1対1の個別指導塾 三沢校

生徒さん親御さんの声

  • KATEKYO学院/青森県家庭教師協会では、不定期ですが各試験の際に学習成績コンテストを開催しています。

    エントリーシートで各自の成果について自由にアピールしてもらいますが、懸命に努力した様子が伝わる内容も多く感心しています。

    その中から、入賞者の様子を簡単にご紹介します。

    ・定期考査で学年15位→8位、数学で学年3位、男子ではトップ
    ・週明けテストや小テストも疎かにせず学年順位が46番上がった
    ・5教科が全て80点オーバーを達成、合計では計60点UPした
    ・苦手だった国語だが、自習時間も活用して前回から40点伸びた

    等々、喜びの声を数多く聞くことができて嬉しい限りです。

    今後も開催する予定ですので、より沢山の生徒さんからエントリーがあることを期待しています。
  • 「共通テストまで〇ヶ月・〇日」「県立高校入試まで〇ヶ月・〇日」となり、教室でも多くの受験生が頑張っています。

    思えば昨年のこの時期、とある高3生は毎日のように自習室に通い詰めていました。
    8月の模試(2回共通テスト模試)ではE判定と、まさしく崖っぷちの状態でしたが、最終的にその頑張りが実を結び志望校(国公立)に合格。
    誇張でもなんでもなく、鬼のように頑張っていました。今でも印象に残っています。

    必死に頑張る姿には、お母様も「こんなに頑張るなんて」とびっくりしていらっしゃいました。KATEKYOはマンツーマン指導だからこそ、生徒と密接に関わり「変化」にこだわりながら一生懸命指導してまいります。

    「伸びしろしかない」は↑で紹介した高3生の口癖でした。
    皆さんも同様です、「伸びしろ」しかありません!

    常にここからが新しいスタートだと捉えて学力を積み上げ、さらなる伸びを信じて
    頑張りましょう!
  • 先日、印象的なKATEKYOへの入会があったのでその話題を一つ。

    高1生の入会だったのですが、その生徒さんは実はこの春までカテキヨーに通われていた方でした。

    そんな生徒さんから「高校に入って勉強に苦戦しているのでまたKATEKYOの先生と勉強したい」とのご要望。

    しかもその要望は生徒自身から発せられたようで、「普段は自分から勉強したいなんて言わない子なのに」とお母様も驚いておりました。

    KATEKYOは担任制ということもあり、以前と同じ先生での指導をバッチリとご用意。たまたまその生徒の再開一回目の指導に立ち会えましたが、生徒と先生の後ろ姿は"あの頃"とまったく変わらず、約半年のブランクを感じさせない光景でした。

    マンツーマンの担任制ゆえに、どの塾よりも生徒(保護者)と密に関わることができるカテキヨーの環境だからこそ見られた光景だったと思います。